FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

加賀百万石。

6月2日のたけしくんのブログ「気ままに気まぐれ日記」に、金沢にて今年の「百万石まつり」の雰囲気を楽しまれたという記事がありました。良かったですね~
後で調べてみましたら、お祭りの主役の加賀藩祖・前田利家公の入城行列で、2012年の利家公役は、俳優の川野太郎さんが務められたということでした。3日間のお祭り全体も、さぞ華やかでしたことでしょう。
川野太郎さんといえば、NHKの連続テレビ小説「澪つくし」以来、私もずっとなんとなくファンでしたがちょうど先月後半の東京で、川野さんが、かつてたけしくんも、五木寛之さんの原作・脚本の舞台で共演されたことのある、前進座の嵐芳三郎(当時・広也)さんが外部出演されたお芝居に、一緒に出演されていたのを拝見することが出来ました。当初、川野さんの役は、渡辺徹さんが演じられる予定でしたが、徹さんが稽古中に急病で降板、急遽、川野さんが代役に立たれたのですが、台詞も多くてさぞ大変でいらしたと思います。でも、とても良い舞台でした。そして、更に台詞も動きも多かった芳三郎さんは、22日間の公演を、本当に体力・気力共もつのかなと、終演後に観劇仲間と語り合いましたが、無事好評裏に千秋楽をお迎えになったようで、ほんとに良かったです。徹さんも、今月には、すっかり善くなられたとテレビのインタビューにも登場されていましたネ。誠に安堵いたしました。。
お芝居の上演が、初め6月3日までの予定から、5月31日までに変わったのも、やはり諸事情あってのことでしたでしょうが、今から思いますと、川野太郎さんが、6月2日にこの金沢でのお仕事がおありになったのも、理由のひとつかも・・・と思ったりしています。


                               シズウェ ちらし★

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する