FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

♪ガラスごしに海を見ていた・・・♪

 今こちらのブログにも横浜の写真を載せていますが、横浜や、そして健之くんも7月に2度目のコンサートを開かれる神戸は、本当に風情のある街ですね。昔、六甲山を横に見ながら車で駆け抜けた記憶のある神戸も、そしてこの横浜も、不思議と「大震災」に遭い、そして復興を遂げて行った場所です。港町で洋館が多く、中華街があり、エキゾチックなお菓子や美味しい料理が名物なところも同じ。横浜裏町のバーの暗がりで、殻付きのピーナッツを手さぐりで割りながら、ビールを飲んでいると、バックにはけだるいジャズの調べが・・なんて言うと、まるで、たけしくんの恩師・五木寛之さんの小説「海を見ていたジョニー」の一場面のようでしょうか?? でも本当に、街に港のある風景は、心落ち着きます。

もう発売が5日後に迫った、五木寛之さん作詞のたけしくんの新曲『歌の旅びと』の中の “♪ガラスごしに海を見ていた きみに また会いたくて”という歌詞に登場するその女性の、目に映っていたのは、もしかしたら湘南の海ではないかな・・などと、ちょっと想像しています。 五木先生は、もう40年以上も横浜にお住まいですし、この作品に出でくる海も、今度は、太平洋ではないかと。
でも、それは神戸に臨む大阪湾かもしれませんし、ふりむけば 日本海かも知れません。
それは分かりませんネ。ですからやはり、自分なりに楽しく聴いてみたいと思います。
涼やかでおしゃれで、それでいて、初夏の風のように艶めいた柔らかさと情緒を秘めた、たけしくんの、まさに“奇跡”の歌声であり、また名曲であります。

皆様は、たけしくんの歌の中にどんな「海」を想像されますか?またどんな「旅」を、どんな人を思い出されますでしょうか。どうか1日も早くCDをお手にされてみてくださいね。
我らが健之くんの7枚目のシングル『歌の旅びと』の発売は、来たる5月25日の水曜日です。
本当に楽しみです。健之くんの思いを乗せて、聴く人それぞれの思いを乗せて、そしてNHKラジオの人気番組「ラジオ深夜便」の「歌の旅びと」テーマ曲として電波にスイスイ乗って 全国すみずみまでその素晴らしい歌声が響き渡りますことを、心からお祈りしています。



                          逆光の☆「海ほたる」☆
                                         <東京湾・海ほたる>

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する