FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

♪『松原健之 ベスト アルバム』♪

20日に、思いがけなく中国が利上げにふみ切り、世界中がびっくり=サプライズ! もっとも、
中国は御存知の通り、景気がいささか過熱気味でインフレ懸念があったため、それで中国政府は、この際金融を引き締めにかかったのでしょうが、しかしそのために一時、世界の株価は下がり、金や石油の値も下がり、ドルは上がり・・それなのに、何故か円高だけはいっこうに止まらずという、日本はナゾの経済状況が続いています。この先どうなるのか、はなはだ不安にはなりますが、それはここ十数年、いつものことですね~。いろいろとお仕事がお忙しい方も多いことと思います。お互いお疲れさまです! 気候もあまり安定しませんし、心身ともに疲れが残る今日この頃ですが、どうぞ皆様、余暇には良い音楽などを聴いて、リフレッシュされてくださいませ。

ということで、20日にはいよいよ、我らが健之くんの、記念すべき初のベストアルバム『松原健之 ベストアルバム』も、発売となりました。 もうお聴きになられましたか?
このアルバムを手に取り、あらためて聴くデビュー曲の『金沢望郷歌』と、そのカップリング曲の『もし翼があったなら』─ 健之くんの、わくわく弾むような初心・熱意が、その素晴らしい歌声から伝わって来て、涙が出ますね。  ファンも、時として初心を忘れることがあります。健之くんの、長い間のひたむきな努力がようやく実って、初めて世に出たこの『金沢望郷歌』のCDを、胸に抱きしめるようにして心から喜んだ時のことを、ファンとしても忘れないようにしたいものと、また泣けて来てしまいます。デビュー曲とは思えないほどの、本当に完璧で力強く、心に響く歌声でした。

 以後、アルバムの中に次々ときら星のごとく続く、曲々のラインナップももちろん素敵、そして、このたび新録音されました、たけしくんの恩師・作家の五木寛之さん作詞の『この世に人と生まれたからは』は、何度もくり返して健之くんの歌を聞くうちに、詩と曲が渾然一体となって腑に落ちて来る、さすがに良い歌ですね。 曲全体が、終盤へ向かってクレッシェンドして行く所がとても感動的です。

 オリジナルの新曲『風の丘に君と』は、たとえば「恋におちて」や「スカイレストラン」、それに「夢一夜」や「勝手にしやがれ」のテイストも感じました。リズミカルでお洒落で都会的で、本当に風のように軽やか、でもその風は、ちょっと微熱を含んで、アンニュイな香りが馥郁と漂います。健之くんの、これまた得難い新境地ですね 良質のコマーシャルソングのような風合いもあるかと思いますので、ぜひまた広く広く皆様に聞いて戴き、人気を博して欲しい曲です。なんだか元気が出て、楽しくなってきますね~。


                                ひとやすみ♪

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する