FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

“泣けるほど愛したりしない”♪

真夜中の号泣タイム3年前の、NHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」の集中再放送が、毎週日曜の深夜に放送されておりましたが、いよいよそれも来週が最終週となりました。我が家のHDD・DVDレコーダーは、悲しいことにまだ地デジ対応ではないので、録画が出来るのはアナログ放送のみ、つまり、アナログの1~12のチャンネルと、あとはBS1とBS2のみです。BS1とBS2は、なぜか「アナログ放送」なのですね~。 「ちりとてちん」は今回BS-hiでの放送なので、ウチでは録画不能、仕方なく毎度穴のあくほど画面をみつめているしかありません。もう何度となく見ているのにと、家族も呆れ顔です。最近は、こうして日曜の夜に夜更かしをしてしまうので、月曜は一日中眠くて仕方がありません。今夏の猛暑も重なり、月曜の仕事はなるべく無理をしない段取りにしておりました。完全にテレビに毒されました(笑)。

健之くんの出演されるNHK「歌謡コンサート」も、BS2で後日もう一度放送が有りますので、いつもリアルタイムでは、いったんパソコンの地デジで撮っておき、その後BSの放送でテレビから録画をしなおして、保存するように努めていました。 テレビ東京「歌の楽園」は、たけしくんが歌われる部分を、やはり主にパソコンに録画して聞いております。12日の放送でも、藤井フミヤさんのカバーを、とても真剣に丁寧に歌われて、ステキでした。思えば、フミヤさんも九州のご出身。健之くんの恩師の五木寛之さん、松永伍一さんも九州が故郷でいらっしゃいますね。九州の人は総じて、音楽がとてもお好きで得意の傾向にあると思われます♪そして大変嬉しいことに、この日は健之くん御出演のテレビ番組がもう一つありまして、愛知県刈谷市からの「BS日本のうた」は、BS2からの放送です。

たけしくんの地元・静岡にも近い愛知県からの公開録画ということで、ファンの皆様の声援も、とても大きかったですネ。今回の収録日は去る7月8日でしたが、2月の日本青年館でのファーストコンサートから半年足らずで、たけしくんの、この日の「最後の雨」は、その頃から更に進化を遂げ、より大人の雰囲気いっぱいの、素敵な歌となっておりました。「本気で忘れるくらいなら 泣けるほど・・・」の繰り返しのところなどは、もう、ミュージカルの一場面を見ているようで、力強い中に哀感もあるし、また清涼感にも溢れています。またもや何度も繰り返し見てしまいますね~!
ファーストコンサートを一緒に見た友人の一人が、「たけしくんは、ミュージカルがきっといいわよね~」と、感に堪えたように言っていたのを思い出します。ファンの希望も周囲の希望も多々ありましょうけれど、いずれにしろ、どうか健之くんの好きな歌を、思い切り歌い続けて行けますようにと、いつも私の願いは一つです。



                             連鶴 桑名☆
<刈谷市からもわりに近い、三重県の桑名の近くへ、以前、デビュー間もない健之くんの出演される歌謡ショーを聞きに行った帰りに、桑名の地元の方から戴いた、名物の折り鶴「連鶴」。
手前が4羽、向こう側の赤いのは3羽が、それぞれ連なって折られています。鶴は幸せの象徴のようで、いいですよね~♪>

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する