FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

絵葉書。

先日の、たけしくんのオフィシャルブログ『気ままに気まぐれ日記』に書かれていた、たけしくんの“マル秘肉体改造計画”、素敵な試みだと思いますよネ。 画一的なダイエット等で、もしも、
せっかくのそのひと生来の魅力が、そこなわれてしまうことがあっては勿体ないですし、御自身の健康法とも照らし合わせた方法を、もうかなり健之くんは体得されていることと思いますが、是非思うまま続けて戴きたいと、ファンも楽しく願っております

岡山の「BS日本のうた」の、10月10日の放送も楽しみです。健之くんは何と言ってもお仕事ですので、全国あちこちへ行かれましても、なかなか観光までは手が回らないことが多いでしょうか?イイ所だなぁと思われれば、また後日、プライベートで訪ねられることもあるかも知れませんね。何はともあれ、全国津々浦々で、健之くんが、あの素晴らしい歌声をいっぱいに響かせて来られることが、ファンにとりましてもこの上ない喜びです。そこここで、新しく応援してくださる方がどんどん増えて行くのを見るのは、本当に嬉しいことです。


 だいぶ以前、家族と共に岡山を旅したことがありました。のんびりと大きな、とても良いところでした。あの「雨月物語」の中の『吉備津の釜』で有名な、吉備津神社も訪ね、まあいろんな驚きを感じ♪ 総社駅のそばの喫茶店で飲んだ珈琲は、今も忘れ難いほど美味しいものでした。


☆エル・グレコ(1542-1614)作 「受胎告知」
<当時、倉敷市の大原美術館で求めた、もう古い絵葉書。絵はもっと古いエル・グレコ。>

<↓こちらは、大原美術館の創始者、大原孫三郎から、ヨーロッパ各地で絵画の買い付けを委託された画家・児島虎次郎の描いた絵です。だいぶ後に、大原美術館展が東京で開かれた折に、やはり絵葉書を買いました>
                                ☆児島虎治郎(1881-1929)作 「和服を着たベルギーの少女」(1911)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する