FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

♪都に雨の 降る夜は♪

8月4日の「歌謡コンサート」での、たけしくんの『誰か故郷を思(想)わざる』は、清新な感じが、
とても良かったですね! 昭和15年当時の、この曲のオリジナルの雰囲気というものは、もう69年も昔のことですので、その頃からは時代も移り人も変わって、実際に全盛期の霧島昇さんの歌声を知っている人も、めっきり少なくなっているのではと思います。何しろ戦前の歌です。それでも名曲は連綿と歌い継がれて行くべきものと思いますので、健之くんのように歌の上手な歌い手さんが、こうして時々は、引き継いで歌って行くしかありません。その辺に、歌謡コンサートを演出するNHKの“意図”もあると思うのです。
 それにしても、若手実力派歌手として「昭和の名曲」をカバーして、全国放送の生番組に挑むのは、健之くん、やり甲斐がありますね~。 こんな風に歌いましたよ、どうでしょう?というような、間奏中や歌い終わったあとの、健之くんの、少しはにかんだような初々しい表情が美しかったですネ。こうして健之くんが一生懸命に、御自身知る由もない時代の歌を真摯に歌って、そして現代の『誰か故郷を想わざる』を紡(つむ)いで行っている光景に、ある感動を覚えました。昔と違うのは当然。昔を踏襲しつつも、若く晴れやかに歌う健之くんの歌声を聞きながら、名曲というものが、少しづつ若くお色直しをして時空を飛ぶのを、実感出来た夜でした。


                   ひまわり


※このNHK「歌謡コンサート」を、もう一度ご覧になりたい方、または見逃してしまった方・録画をし忘れてしまった方・・は、11日(火)朝8:15~  BS2で再放送があります!
是非見てくださいね!うひらぶ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する