FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

寝不足よ☆フェデラーさん

健之くんは、以前雑誌などにも載った通り、学校時代に故郷・袋井市の市長杯を受賞したこともある、卓球~テーブルテニス~の巧者です。ハート 実は私も高校時代は卓球部でしたが、これが
健之くんの足元にも及ばない‘腕前’で、同学年の有名な「カットマン」の男子が率いるチームの末席を、ただ汚していただけ・・という感じです。でも、私の母校はまるで、体育大学の付属高校か!と思うほど、男女の別なく、クラブ活動の運動競技が盛んだったので、毎日のように限界までシゴかれながらも、1日5食ぐらい食べて楽しい青春でした!
 さてテーブルテニスならぬ、「テニス」のウインブルドン大会が、そろそろ準々決勝・準決勝にさしかかり、佳境に入ってまいりました。連日夜中のテレビを見ていてかなり寝不足気味です。
友人が、10日ほど前から家族でイギリスへ旅行していて、このウインブルドンを観戦してから、
ピーターラビットの作者、ビアトリックス・ポターさんのお家を見学して、たぶん間もなく帰って来ることと思います。なんとも羨ましい限りですね~。お土産話をいろいろ聞かせてもらうのが楽しみです。そしてもう一人、お世話になっている知人は、彼女がもう40年以上も「追っかけ」をしている、イギリスの国民的歌手、クリフ・リチャードさんが、ウインブルドン大会が大好きで、毎年必ず、超・派手な衣装でスタンドで観戦されるので、嬉しいやら恥ずかしいやら♪とおっしゃりながらも、そんなクリフの写真を取り寄せて、よく送ってくださいます。本当に、ピンクの上着などでいつもひときわ目立っています♪ そしてこの私の友人・知人のお二人とも、いつも団欒で健之くんの出演されるテレビも見てくださって、CDもたくさん聴いてくださっているんですよ。感想も丁寧にメールを打って下さったりと、本当に嬉しいことです。
 私はテニスは、ロジャー・フェデラーのめっぽうファンなのですが、1日のフェデラー選手の次の試合、地元イギリスのマレー選手と、スペインのフェレーロ選手との試合では、かつては映画「タイタニック」で、今は2009年のアカデミー主演女優賞を獲得した「愛を読むひと」の公開で話題の、女優のケイト・ウィンスレットさんが、ご主人と観戦していました。カメラがとらえると、アナウンサーも紹介しますので、これがまたファンには楽しみなんですね。今年から新しく、センターコートに「屋根」が出来たウインブルドン(全英オープンテニス)大会が終わると、(終わらなくても、もうイギリスも猛暑みたいですが!)日本も本格的な夏です。

                               Helen Beatrix Potter
    Wimbledon2009.  Roger Federer
<フェデラー選手は、稀に見る熱戦の末、見事優勝、王者に返り咲きました!嬉しい♪ 7/6>

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する