FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

「春二番」が吹いています!気をつけてね

来たる17日に予定されるNHK「歌謡コンサート」でも、カバー曲の『なごり雪』を、たけしくんは
おそらくこれまでにも増して、素敵に歌い上げられることと思います。たけしくんは、恩師のお一人である、詩人で作家の松永伍一さんの、ちょうど1年目のご命日に、お宅を訪ねていらっしゃいます(ブログより)。折しもこの日「3月3日」に降った雪が、『なごり雪』の歌詞にもある通り、今年の “東京に降る最後の雪・・・” だったのかどうかは、まだ分かりませんが、松永伍一先生は、たけしくんに対する沢山の思いを、まさにこの世の美しい‘名残り’とされて、その記憶を胸に、静かに旅立たれたような気がしてなりません。先生の想いは純白の雪となって、その日自宅をおとずれてくれたたけしくんの上に、優しく舞っていたのではないかな~、と、陰ながら感じます。17日の歌謡コンサートは、絶対に必見です!!
 そしてたけしくんの天賦の歌声が、こうして全国放送の電波に乗って、日本中に響きわたるという機会が、2月に続いて今月も又訪れた事を、本当に良かったと思います。ここ3年ほどの間に、歌謡界に彗星のごとく現れた新進歌手・たけしくんのことを、音楽ファンの方なら、きっと誰もが嬉しく感じていることでしょう。これからのたけしくんの活躍が、ますます楽しみになりましたネきらきら


 なごり雪・・名残り、といえば、もう10年以上も前になりますが、「日の名残り」というハリウッド映画の傑作がありました。御存じの方も多いと思いますし、私も大好きな作品の一つです。主演は、英国人のサー・アンソニー・ホプキンスで、相手役は、やはり英国人女優のエマ・トンプソン。彼女は、シェークスピア俳優のケネス・ブラナーの元夫人だったひとですね。他の出演者も皆、いずれ劣らぬ演技派揃いです。泣きたいほど奥ゆかしくて、それぞれの人物の、人としての矜持、それ故のペーソス・哀しさ・愛おしさが滲む作品だと思います。ビデオは何処へいったかな?探してまた見てみます。たけしくんの、素晴らしい『なごり雪』の歌声を思い描きながら!

Brad Pitt as BENJAMIN BUTTON(2008)
ブラピで~すおんぷ アンソニー・ホプキンスとはかつて、「ジョー・ブラックをよろしく」で共演しています。また、ブラピ出演の‘オーシャンズシリーズ’の2004年「オーシャンズ12」は、映画の字幕作成の際、金沢工業大学助教授(当時)の、アズビイ・ブラウン氏がアドバイザーとして監修にあたったそうです。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する