FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

リサイクル。

たけしくんが、9日の『気ままに気まぐれ日記』に書いておられる、バングラデシュの「茶色い」飲み水のことはとても考えさせられますが、以前にも、たしか前の『気まぐれ日記』を始められて間もない昨夏、たけしくんが、やはりテレビで「エチオピアの飢餓地帯を行く」という番組を目にされて、僕たちは当り前のように日々食事が出来ていますが、、ここでは人は魚も米も食べたことすらない・・・常に世界の人々のことを考えながら生きられたら素晴らしい、いつか自分も何か少しでもお役に立てるように頑張りたい、というふうに綴っていらっしゃいます。厳しい芸能界に身を置きつつ、さらに広く社会や世界に目を向けるたけしくんは本当に偉いし、常に知識欲と優しさにも富んでいらして、ファンとしてとても嬉しく思います。

 毎日の生活の中で、私もささやかに参加させて頂いているボランティアに、使用済みのペットボトルのキャップを集めてしかるべき所へ送ると、種々のワクチンを、それを必要としている世界の子供達に提供する資金になる、というものがあります。既にご存じの方も、参加をされている方もおられるかと思いますが、私は今まであまり深く考えずに、ただキャップをとっておいて、時々
責任者の方にお渡しするというだけでした。それが、たけしくんの日記で、不自由な、衛生的にも恵まれない生活を送ることを、今なお余儀なくされている人々のことを読んだばかりのちょうどこの日、外出先でたまたま入ったコンビニエンスストアの一画に、このような広告があるのを見つけて、偶然の事とびっくり致しました。
                                  200811091547.jpg
満足な飲み水すら得ることの出来ない地域の人たちに対して、安全な水道水のみならず、その上にまだ買ってまで「水」を飲むわたしたちが、せめてその容器の一部でも役に立てて戴けるならと、改めて思います。たとえ汚水でも、それを水として飲まなければならない子供たちは、常に感染症の危険にさらされているので、ワクチンは中でも必需品だったのですね。ワクチンが先か、現地の井戸の掘削や浄水装置が先か悩める問題ですが、取り敢えず自分の出来ることからと思います。
                          200811092147.jpg
                             <集めてます!ペットボトル

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する