FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

わんわん?!

たけしくんは、2日は岐阜・本巣市での歌のステージでしたが、やはりたくさんのお客様においで戴いたようで、本当に良かったです。『気ままに気まぐれ日記』に、写真と共にこの日の様子が綴られております。この秋はたけしくん、あちこちのお仕事先で、今を盛りの紅葉を見る機会にも恵まれたのかな、たけしくん自身も少し癒されたでしょうかと、ファンとしても又嬉しい気持ちですhappy halloween. 本巣市では、ご当地ゆかりの「古田織部」という人のことも、日記に書かれていましたので検索をしてみると、織部とは安土桃山時代の武士・茶人・陶人で、師の利休と同じく、反骨精神に溢れた孤高の人だったようですね。弟子の一人に小堀遠州の名がありましたので、これもなんとなく、たけしくんとご縁がありそうな感じです。来る13日、故郷・静岡県で、たけしくんのフレンドコンサートが開かれる磐田市・ゆやホールの名称も、この「ゆや」は、たぶんあの“能”の「熊野(ゆや)」と関係があるのではないかな、でも、能の「熊野」の舞台はたしか京都の方だし、、と漠然と思っていたのを、良い機会なので今、一緒に調べてみましたら、やはり「熊野」の物語の主人公の女性の出身地が、まさに遠州・磐田なのだそうです。興味深いですね。

 2日の日曜日は、東京地方もうららかな良いお天気でした。
外出先から久々に寄った公園で、先日、ベンチで寝ていた大きな猫が、今日はちょうど、管理の人が何かの用事で汲んであったと思われる、容器の水を飲んでいるところでした!
                       200811021325.jpg
                                       200811021416.jpg
                         たっぷり飲んだあとは、今日もベンチでぐっすりですzzz

お母さんに手を引かれてベンチの前を通りかかった小さな子供が、眠っているこの猫を指さして、「わんわん!」と言っておりました。 ああ可笑しい骨
200811021340.jpg

                                 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する