FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

Coupling With...

14日・袋井でのふるさとコンサートが大盛況・大成功だったことが、当日のたけしくんの『気まぐれ日記』からも、よく見てとれまして本当に嬉しい限りですね。その何日か前に、天竜で気温37℃を記録した、というニュースもありましたが、気象の熱気に対しては、それを上回るファンの熱気で!とばかりに、かえって素晴らしいイベントとなられたようで、何よりでした。
同じたけしくんの日記でこれより少し前に、来る8月27日、ミニアルバムからシングルカットの『愛のうた c/w遠野ものがたり』が発売されるというお知らせがありました。これもまた楽しみな事です。カップリング曲の『遠野ものがたり』、「遠野物語」という小説もあったかと思いますが、これが“ものがたり” とひらがな表記になりますと、またとても柔らかで、目にも優しく映ります。遠野はご存じのとおり民話のふるさとで、NHKのラジオ深夜便にても、わりに最近、岩手の方言で語られる民話のいくつかを、文字通り深夜に息をひそめて聞いたことがありました。独特の、不思議な世界がそこには広がっておりました。たけしくんの『遠野ものがたり』も、なんだかとても素敵な曲の予感がします♪ もちろん『愛のうた』も、アルバム【こころの旅】の一番最初に入っておりますし、何度も聴いて好きな歌ですが、カップリング曲も魅力的ですと、尚一層素晴らしい事なのではと思います。デビュー曲・『金沢望郷歌』のカップリング『もし翼があったなら』は、私の友人達の間では常に絶大な人気を誇っていますし、『冬のひまわり』のc/w『帰郷』も、これまた好きだなあと言う方が多いです。ところで私などはまだ、‘レコード’時代の癖が抜けず、CDに関しても、アナログ調にA面・B面、と言ってしまいがちです。昔のA面は、今は‘表題曲’と言い換えられているようですね。いまだに馴染めずに、カップリング曲のことも、いつもB面と呼んでおりますが、しかしながらこのB面、なかなか侮(あなど)り難しでありまして、たしかあのヒデとロザンナの大ヒット曲「愛の奇跡」も、当初はB面の曲でした。A面は「何にも言えないの」という曲で、ボサノバ調の♪なんにも言えないの あなたの熱い瞳が見つめると・・・♪と、これもなかなか悪くはなかったのですが。



200807161259.jpg         200807161328_20080716143421.jpg
米・大リーグのオールスター戦が、今日行われました~。向こうはこちらと違い、たった1日だけのイベントです。延長15回、5時間近い熱戦は、4-3でアメリカン・リーグが、1941年以来となるサヨナラ勝ちをおさめましたが、解説者によると “歴史に残る良い試合”だったようです。今回が、このヤンキースタジアムにとっては最後のオールスター。85年間の努めを終えて、来年からは新球場が、今、隣りに建設中です。名残を惜しむかのように、試合後の場内にはF・シナトラの「ニューヨーク・ニューヨーク」が流れていました。  

今、イチロー選手・福留選手らがスポーツの世界で、こうして自分の才能と努力とで海外へまで進出、頑張っているのは、実に素晴らしいことだと思います。我々ファンも、カッコイイ姿をいつも目にすることで、夢や希望をたくさん与えられていると思います。
 静岡・袋井出身の歌手・たけしくんも、徐々に、その素晴らしい歌声を全国へ向かって発信しつつあります!これからますます、日本全国で活躍する歌い手になって行って欲しい・たけしくんなら、男も女も、老いも若きも赤ちゃんまでも、少なくとも1億3000万人、日本中のみーんなを、「歌」の力でやる気にさせることが出来る! そんな素敵な素敵な歌手に、たけしくんなら絶対になれるんだ!と確信して、私も自分に出来る応援をさせて戴いて来たのです~。たけしくん決して身体に無理し過ぎることなく、でも、広い日本全国へ向かってこれから羽ばたいて行ってください。
七夕の日に願い事をするのを忘れたので、今日、星にそう願いをかけました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する