FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

この街に生まれ この街に生きる♪

健之くんの、デビュー曲にしてロング・ヒット曲『金沢望郷歌』は、合唱曲としても楽譜が出来ているほどの、素晴らしい楽曲であるわけですが、たけしくんは12日、テレビ・ラジオ局出演とキャンペーンの為、名古屋地方へ行かれまして、大変充実の時を過ごされたと「気まぐれ日記」にも載っております。NHK名古屋放送局の朝のテレビでは、その『金沢望郷歌』と『冬のひまわり』とを歌われたそうで、良かったな~と、ファンもとても嬉しい思いです。
 
 ところで‘合唱’と‘名古屋’で思い出すのが、NHKの柿沼アナウンサーという方でして、今年の春には東京勤務に戻られている柿沼さんですが、この数年間は名古屋局におられました。以前大河ドラマなどのナレーションをされた折も、美声で口跡も爽やか、長らく気になっているアナウンサーで、それで私は、名古屋へ移動されたのも知っていたわけなのですが汗 この柿沼アナウンサーが、早稲田のグリークラブのご出身で、アナウンサーになられてからもずっと、余暇にはアマチュアのコーラスグループの一員として活発に活動しておられるという事を、たまたま知人から聞いてお誘いを受け、去年、演奏会を聞きに行ったことがありました。アカペラの迫力ある男声合唱で、様々なジャンルの曲を、時に指揮者の方ともども、扮装したり寸劇も交えながら進められる形態のコンサートは、もちろん司会進行は「プロ」の柿沼アナウンサー、いたるところで観客の笑いも巻き起こる楽しいものでしたので、招んで下さった知人に大変感謝を致しました。私自身はコーラスの経験はないのですが、学生時代には友人に、やはりグリークラブに入っている人もいて、当時わりに聞いた記憶があります。誘われて、東大の「コールアカデミー」の演奏会も何度か聞いたことがあるんですよ手書き風シリーズ汗1 勉学ばかりでなく、なかなかの歌声ではありました。

                        200803221649.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する