FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

♪こころの花♪

   丸の内 コットンクラブ♪2015 12 22♪
   <コットンクラブ入口エスカレーター脇に、写真が何枚か飾られていました


たけしくんの東京・丸の内でのディナ-ショ-から、もう早一週間が経ってしまいました。あの頃はまだ街にクリスマスがいっぱいで眩いばかりでした 今も街路樹のイルミネーションはそのままの所も多いですし、ミッションスク-ルのクリスマスツリ-も、1月初旬までは夜に灯(ひ)がともります。でもやはりもう、日本はすっかり押し詰まった師走で、門松の準備もそこここのお店や家で整い始めています。我らが健之くんのデビュ-10周年のこの年も、いよいよあとほんのわずかで暮れてゆきますね。なんだか少し寂しいですか?そんな気もしないでもないですが、、いえいえ世の中は止まることなく動いています。また新しい一歩を元気に踏み出して行きましょう。たけしくんも「来年は11年目、もうその11年目に入っています・・・」と、ショ-の中でもおっしゃっていました。また来る年も、楽しくたけしくんを応援して行きたいですね
 22日、丸の内・コットンクラブでのディナ-ショ-は、終始とっても大人の、都会的な雰囲気の中でステ-ジが展開されまして、ほど良く心地よいクリスマスパ-ティ-と言った感じで素敵でした。途中、たけしくんの達者な弾き語りあり又、いっぱいのお客様の近くで握手をして歌われるシ-ンもふんだんにありなどして、趣向を凝らした演出でした。前半はじめは「ふるさと」がテ-マだったようで、2曲目に歌われた「帰郷」は生で久しぶりにお聞きしました。まぁ~!思いがけず聞けましたね~といった感じです。3rdシングル「冬のひまわり」のカップリングですので、もう、少し懐かしい曲になりました。心を込めて歌っておられましたネ
クリスマスソングのコ-ナ-は、ぐっと明るくリズミックで嬉しい限りです たけしくんはクリスマスの歌もとてもお上手です。弾むような「サンタが町へやって来る」は、本当にこの季節らしい華やかさに満ちた歌い方ですし、一方で賛美歌風の曲では、少し歌謡曲調ともとれる、柔らかな節回しが優しく美しいのです。ああ、クリスマスなんだな~、としばし幸せな気持ちに浸ります

10曲余も歌われて、どれも素敵でした。ちょっとアバンギャルドなアレンジでも、やはり心ときめく珠玉のデビュ-曲「金沢望郷歌」、懐かしい「こころの花」、松永伍一さんの貴重な詩から、たけしくんへの愛情がほとばしる「ブル-・スカイ」は聞く人にとっても貴重な経験、そしてアンコ-ルの「川の流れのように」は特に出色の出来ばえだったと思います。ひばりさんを彷彿とさせる・・というと月並な褒め方かも知れませんが、しかしひばりさんを彷彿とさせるような歌を歌える方は、この世にそうはいらっしゃらないと思いますので、そのように申し上げておきますね とにかく、クリスマスソングにしても、ひばりさんのヒット曲にしても、たけしくんには「名曲」がよく似合います。ピアノの塩入俊哉さんが、「たけしくんにはコットンクラブがよく似合う」と、この日のバンドの皆様のご挨拶の時に語ってくださいましたが、それと同時にほんとにたけしくんは名曲を歌ってこそ、より映える歌い手さんであると感じます。今は、戦前・戦後すぐや、かつて60~70年台の歌謡曲全盛時代のように、優れた作詞家・作曲家を次々と輩出した頃とは時代が異なって来ました。しかしそれでもぜひ、デビュ-11年目、12年目・・と、たけしくんにまた素晴らしいオリジナル曲が訪れますよう、心からお祈りしております



今年も「健之くん応援委員会」に沢山の方にご訪問戴きまして、誠にありがとうございました
特に12月に入ってからも、お忙しい中、ずいぶん多くの方に見て戴いており、これも健之くんの人気のおかげと深く感謝しております。
来年も、ご一緒に健之くんへの盛大なご声援をどうぞよろしくお願いいたします。
皆様ご健康で、よいお年をお迎えくださいませ。

PageTop