FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

♪「歌謡チャリティーコンサート」その1(^^)

先月25日に放送されたNHK「歌謡チャリティーコンサート」の感想も書かないうちに、明日にはもう、健之くんは能登・輪島からの「BS日本のうた」の公開収録に臨まれますね 健之くんに歌のお仕事がたくさんで、とても喜ばしいことです。
「歌謡チャリティーコンサート」は、同月初旬に広島で収録された分の放送で、広島といえば、世界で最初の原子爆弾の投下を受けた地であり、また近くは今夏の豪雨による土砂災害の甚大な被害をうけたところということで、この夜のコンサートの選曲もいろいろな願いや祈り、そして心に勇気を吹き込むような明るさや清々しさに満ちたものなど、いろいろと盛り込まれていたと思います。聞きごたえがありましたね~。そんな中たけしくんは、御自身のアルバムにもカバーで収録されている、坂本九ちゃんの「見上げてごらん夜の星を」を見事に歌いあげられて、とてもステキで立派でしたね
この歌は、本当にとっても難しいと思います。それほど長くはない曲の中で、はじめは静かに、だんだんと盛り上がったところで間奏が入り、再び緩やかになって、また大団円へ向かって盛り上げて行かねばなりません。詩も曲も優れた透明感に満ちているだけに、それを表現するのもまた難しいと思います。たけしくんは、曲のすみずみにまで心を配りながら、それは上手に歌われてすごく嬉しいですよね  とにかく、オリジナルを歌った九ちゃんは、米ビルボード誌で1位になった、ただひとりの日本人歌手です。そういう人の曲ですから、これをカバーして歌うのはまことに大変なことと思います。1位になったのはもちろん「上を向いて歩こう」ですが、「上を向いて歩こう」にしても、この「見上げてごらん夜の星を」にしても「明日があるさ」にしても、現在テレビなどで歌われる場合、多くは、コーラスだったりグループの歌手によってだったりします。たった一人でこれだけ歌いあげる実力のある歌い手さんは、それほど多くはないのだと思います。

そしてたけしくんの曲の途中には、「星に願いを」も組み込まれていて、このディズニーの曲も綺麗だし、たけしくんの笑顔も夢のように美しく 背景の星空も豪華で、とても良い構成でしたね。たけしくんのほかにも、「人生一路」の中には「威風堂々」が挟まれていたり KANさんのあの「愛は勝つ」には「歓喜の歌」が短く取り入れてあったりして、とてもお洒落で楽しい演出だったと思います。聞いていてもとても楽しかったです


                                  ♪2014 秋 浅草寺★
                                       浅草寺の紅葉です(先月26日)

PageTop