FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

♪幸せな二人へ贈る♪歌謡コンサート

よみうりホールの感動のコンサートから僅か3日後の17日、たけしくんはこの日は「歌謡コンサート」に、出演されました。
「幸せな二人へ贈る歌」というこの日のサブタイトルのもと、6月ジューン・ブライドにちなみ、二人の新しい門出へのはなむけの歌として「新妻に捧げる歌」を歌われたたけしくんです。この曲は、たけしくんも今や、歌を通じて何かと御縁の深い昭和の歌姫・美空ひばりさんの親友である、中村メイコさん御夫妻の作詞・作曲なんですネ。ひばりさんは一度の結婚生活を、途中でリタイアされてしまいましたが、メイコさんの方は、神津牧場で有名な神津一族出身の作曲家・神津善行さんのもとへ嫁がれ、今もずっと幸せに添い遂げておられます これも、ひばりさんがどうで、メイコさんがこうということではなく運命というものでしょうね。お二人はひばりさんが世を去られるまで、生涯親友同士だったそうです。
たけしくんは3曲目に、なんとなんとNHKホール‘自慢’の世界最大級のパイプオルガンの荘厳な音色をバックに登場されまして、もう意表を突かれてビックリしてしまいました 素晴らしい歌唱力のたけしくんには、素晴らしい楽器の伴奏で花を添えるという、粋な演出にとても嬉しくなりました~。 パイプオルガンは御存知の通り、教会音楽には欠かせないものですので、きっとこの曲に、教会での結婚式をイメージしてのコラボレーションでもあったかも知れません。「新妻に捧げる歌」は、健之くんの起承転結の効いた、そして華やかな歌い方がとても美しく堂々としていて、結婚式の定番ソングということでしたが、今年のジューン・ブライドの皆さんは、健之くんの、このような素晴らしく暖かい歌声に送られて、とても幸せと言うよりほかありませんでしたねっ



♪2014 白薔薇☆♪
 花嫁と言えば白。たけしくんのお衣装もこの夜は綺麗な白でした。
 ↑こちらは白薔薇・しろそうび?

PageTop