FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

sooner or later ♪

4月25日は、このたびの健之くんの新曲キャンペーン、東京ではひとまずこの日が最後ということで、会場の浅草ヨーロー堂は各地からのお客様で大変な混雑でしたね 壁際に椅子が出たり、それでも立ち見の方がまだまだ大勢おられたりと、まさに大盛況でした。 聞くところによりますと、なんとアメリカからこのイベントの為にだけ一時帰国をされた方もいらして、彼は偶然You Tubeでたけしくんの歌を聴いて感激され、それ以来たけしくんのことを調べに調べて、ついにこの日ここまでいらしたのだそうです有難いことですね~。そのことを先日、友人に話しましたら、「つまりそれはたけしくんの歌が、世界に通用するということだよ」と言われまして、なるほど~~と、まことに嬉しいことでした。たけしくん、本当にさすがです!!

 先日、オバマ大統領が来日した折のスピーチをテレビでみて、「not only ~ but also ~」しか聞き取れずに我ながらア然としたのですが この日、歌の合い間にたけしくんが「...大体、年齢的には皆さんの方が、僕より先に(向こうへ)旅立たれると思いますけれど(場内さんざめく)、まあ誰でも遅かれ早かれ・・<中略> ですから、一日一日を大切に過ごして行きたいと思います」というようなお話しをされたときに、「遅かれ早かれ」の英語のイディオム ─sooner or later─ がふと頭に浮かんでしまったというわけなのですが、単語やイディオムだけを機械的に覚えさせられ、挙句いまだに、聞き取りや会話はちっとも出来ないという‘古い時代’の英語教育を受けた身が恨めしいという感じです。きっと、お歌が始まる前に店主のかたから、今日は外国からお客様が見えているということを伺っていたので、そんな気分になったのでしょうね。

さて、新曲「ふるさとの空遠く」をはじめ、久々にしっとりと「Elegy こころの道」、NHKラジオでもお馴染み、同じく五木寛之さん作詞の「歌の旅びと」、気さくな浅草という場所柄から、ひばりさんの「お祭りマンボ」などなどを、心をこめて歌われたこの日の健之くんでした。お祭りマンボは、会場中をくまなく握手をしながらでしたが、いや~、その歌声の安定感と、一方でノリノリ感も満点で、いつも絶品なのですが特に、あんなにステキなお祭りマンボは、初めてお聞きしたような気がいたします 全国ならぬ‘世界’各国から、東京でのキャンペーンを楽しみに来られた方々のために、たけしくんも精いっぱい歌ってくださったのだろうと、おかげさまで聞く側も、とても華やいだ気持ちになれました。夜になってもまだ、昼間の熱気が渦巻いているかのようなあたたかい金曜日でしたが、ゴールデンウイークのちょうど緒についた所で、浅草の町も大賑わい、たけしくんの歌声が、ひときわ忘れられない日となりました




   ♪2014 4 25 Asakusa Taitoh-ku
浅草・伝法院通りからまた一つ入った通りの路地。遠くにスカイツリー。

PageTop