FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

艶やか☆メモリー・クリスマス♪

18日、たけしくんの原宿でのクリスマス・ディナーショーは、その一段と艶(つや)やか・華やかな歌声の、10曲を優に超えるラインナップとアンコール曲たちが、満席のお客様方を終始たっぷりと楽しませてくれました

1曲目、「微笑(ほほえみ)」から始まったのも新鮮で、これは「ベストアルバム3」にも収録の曲で、荒木とよひささんの詞が特に、女性好みなのではないかなと思います。宵闇せまる時刻からのディナーショーの皮切りにはぴったりの、大人っぽくてアンニュイな雰囲気の歌を、たけしくんがそれは素敵な赴きで歌われて、私も大好きな一曲です。そしてどの歌も当然素晴らしかったのですが 大団円の「星の旅びと」は、久しぶりにお聞きするということで、ちょっと緊張してイントロから耳を澄ましておりました。とっても可愛らしかった、ちょっと前のたけしくんの声もまだ随所に残しながら、より深みを増した歌い手へと成長された、美しくかつ重厚な「星の旅びと」がこの夜、披露されたと思います“幾千年の 愛の世界へ・・” のファルセットの所は、やっぱり哀しいほどに綺麗でしたネ この曲をお聞き出来てとても良かったです。思い出のデビュー曲「金沢望郷歌」は、Jazz(アルバム)バージョンではないにもかかわらず、モダンで華やかなエッセンスがふんだんに入って、とても聞きごたえがありました。
中盤の、クリスマスソングのメドレーも楽しかったですヨ 「ホワイトクリスマス」は昔、ペリー・コモや、そのペリー・コモに褒められたという加山雄三さんのをよく聞いたものですが、健之くんの「ホワイトクリスマス」もまた、清(す)んで、それでいながら暖かでそして客席を歩きながら歌われたにもかかわらず、驚くほど安定感に満ちた歌声でした こちらの曲は最高音部も敢えてファルセットを使わず、ほんとうに広い音域で素晴らしいです。

さあ「愛のメモリー」こちらもやはりアルバムに収録されたカバー曲ですが、昨年の東京でのコンサートで、初めて生でお聞きする機会を得て、いたく感動したものです。この日もやはりたけしくんの歌声と歌う姿に、深く胸を打たれて感激しました。力いっぱいの歌と、躍動するリズム感とのキラキラ煌めく才能を、まさに間近で感じさせて戴き本当に幸せでした あらためてCDも何度も聞いていますが、私はよほどこの健之くんの「愛のメモリー」がお気に入りのようです。皆様はいかがですか?ステキですよね。

ディナータイム、会場の何ヶ所かのスクリーンには、ヘプバーンの映画「ティファニーで朝食を」のフィルムがずっと映し出されておりました。それにたまに目をやりながら頂くコース料理は、‘クラシックローストビーフ’と その付け合わせのお野菜がとても美味しく、又お酒の味や、周囲のお客様達との笑顔・笑顔の応酬も楽しくて、外は僅かの雨に濡れてはおりましたが、それほど寒くもなく心地よい一夜でした。また後日、ほかに歌われた曲の感想などもお書き出来たらと思います。

明日はいよいよ、たけしくんの故郷 静岡は磐田でのディナーショーがありますね。ふるさとで健之くんをお待ちの沢山のファンの皆様、真紅や黒の魅惑のお衣装も、圧巻ひばり節も、どの場面で見られますか、そして塩入俊哉さんはじめ一流ミュージシャンの方々の演奏の妙味なども含めまして、どうか楽しい時間をお過ごしになってください。
そして何よりも、たけしくんが健やかで元気で→同じでしょうか? とにかくお元気で楽しく過ごされますように、メリー・クリスマス




                           ♪2013 12.18☆表参道☆渋谷
<会場の、ミュージックレストラン・原宿ラドンナのすぐ近くにて。大通りに面した停留所。↑
こんなオシャレなロケーションの小学校って、なんか羨ましいですネ

PageTop