FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

巳年の発表♪

25日のNHK「歌謡コンサート 美空ひばりを歌い継ぐ」は、たけしくんも昨日のブログでおっしゃっられていますように、皆様ご覧戴けましたでしょうか 歌われたのは、名曲「津軽のふるさと」です。
北国・津軽のイメージはやはり「白」、白地に施された数々のラインストーンが、まるであの『三保の松原』に降り立った天女が、纏った羽衣をふわりとそこへ掛けたかのように、光の帯となって綺麗に散りばめられた感じの、粋なスーツ姿で颯爽と登場のたけしくんです。きっと、今宵も多くの方々がテレビを見てくださり、また健之くんの歌に憧れてくださったであろうことが、とても嬉しいです。
メディアに出ることをよく「露出」などと言いますが、私達の観劇仲間内でも、以前から健之くんのことを話すときはいつも、歌の力はまったくもって申し分ないんだし 可愛らしいし 「あとは露出が大事だよね~」と言い合って来ました。特に全国放送のテレビ出演は宣伝効果が絶大です。そのテレビを見ていても分るのですが、客席から沸き起こる拍手や歓声から、すでに今やもうずいぶんと人気のある健之くんなのです でもその人気をより拡大&盤石なものにすべく!!これからもどうかたくさん「露出」をお願いしたいですね。我が家も夕べは、テレビの前で家族でとても楽しかったです。今回なぜか私は、いつにもまして、健之くんには元気に歌ってほしい、ただただ、元気でと思っていましたので、明るい表情で「津軽のふるさと」を歌われるたけしくんを拝見して、とっても良かった、と思いました!
りんごのふるさとは・・・ この日第一声をお聴きしたとき、いつもより音の設定が高い?と感じたのですが、あとでCDや、前回「歌謡チャリティーコンサート」の時の録画を聞いてみますと、それはあくまで私の錯覚だったようです。聴き手の感覚も時によっていろいろなのだな、と思います。実は以前、健之くんのデビュー間もない頃のキャンペーンで、「涙そうそう」を歌われたあとのサイン会で、「今日の涙そうそうは、キーが、なお高くなかったですか?」などと怖れ気もなく“質問”したことがあったのです。残念ながら、お答えの内容は忘れてしまったのですが、そんな風に聞こえる時もあるということかも知れません。リズム感が素晴らしくて、優しく艶のある美声なので、いずれにしても健之くんの歌は、いつお聴きしても最高なのは間違いないのですが

たけしくんが曲を歌い始める冒頭から歌い終えるまでずっと、< 津軽のふるさと(昭和28・1953) 松原健之 >という案内が画面左上に出ておりました。
今年と同じ、ヘビ年に誕生した曲だったのですね。巳♪♪ 曲も干支をひと廻りして、健之くんの素晴らしい歌声とともにめでたくここに還って来ました。
ヘビは何かと縁起の良い生き物です。今年これからも、たけしくんに良いことがいっぱいありますように

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

歌謡コンサート

歌謡コンサートは早くに夕食を済ませ、家族を部屋に追いやって、自分一人の世界で健之君を聴きました。もう始まるまでドキドキでした。

第一声を聴いたとき音の設定が高い?と思いましたか?私は専門的なことはわからないのですが、前に歌った方たちに比べて声が小さいと感じたのです。もちろん音合わせもしているのでしょうからそれでいいのかもしれませんが、この頃耳が遠くなったこともあり、ボリュームを少し上げて聴きました。「

それにしても、並み居るベテランの実力派女性演歌歌手に混じって、黒一点の若い健之君、がんばりましたね。いつになく緊張感がただよっていたということですが、考えてみると、全員が自分の持ち歌ではない歌を歌っていたわけで、それもひばりさんの歌となると難しい歌が多いので、他の方も緊張していたでしょうね。

私はファン歴が浅いのですが、健之君のすばらしさをわかって欲しいと、ささやかながら布教活動に励んでいます。当日の朝には聴いてくれそうな人にメールをしました。次の日、趣味の会で会ったら、開口一番、「昨日見たわよ。よかったよ。」と言ってくれました。歌い終わってほっとして、にこやかな笑顔になったときが、爽やかで、可愛くて、母性本能を刺激されると言ってました。「東京でコンサートないの?」とも言ってくれました。これからもお知らせメールは続きそうです。

「津軽のふるさと」といえば健之君の感があり、ファンでいることが私も誇らしいです。

yukishi | URL | 2013年06月27日(Thu)19:31 [EDIT]


RE:歌謡コンサート

yukishiさま

コメントありがとうございます。
私も、歌が好きというだけで全然専門家ではないですi-229
ミキシングなども、現場でプロがされているので
こちらはいつも只管、放送を楽しんでおりますi-194
周りに健之くんファンを増やしたいという“啓蒙運動”は、自身の楽しみにもなりますネi-185
どうか末永く、健之くんを応援して差し上げてくださいねi-175i-175

応援委員 | URL | 2013年06月27日(Thu)21:54 [EDIT]


楽しみでした

待ちに待った歌謡コンサートでした。
前回2月に出演された時は、観る事ができなかったので、私にとって松原さんを拝見する初めての歌謡コンサートでした。
真っ白な衣装で眩しかったですね。
「津軽のふるさと」は何度聴いても、聴き入ってしまいます。
番組によって、テンポ・伴奏などが違うと思うので本当に難しいと思います。難しいからこそ歌い甲斐があるのかもしれませんね。
60年も前の曲とは思えないです。
司会の方が加藤和也さんにお話を伺う時、何度も松原さんが画面に映って嬉しかったです(^.^)
会場で応援のファンの方の「たけしく~ん」コールがいつも絶妙のタイミングで入るので、それもまた感謝とともに嬉しく思いました。

keiko | URL | 2013年06月29日(Sat)14:52 [EDIT]


RE:楽しみでした

keikoさま

コメントありがとうございます。
私の知り合いにも、テレビをあまり見ないためまだBSの導入を
していない方もいらっしゃいます。
そうした方には、健之くんを見て戴くために「歌謡コンサート」を
ご案内していますので、是非今後とも度々の御出演をいただきたいものですネi-185
健之くんはお顔が小さいので、本当に何を着ても
よくお似合いですi-175i-175
「掛け声」では私も大好きな歌舞伎の“大向う”が有名ですね。

応援委員 | URL | 2013年06月30日(Sun)08:16 [EDIT]