FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

下北沢・涙のわけは?★

たけしくんの4月3日のオフィシャルブログの中に、映画「北のカナリアたち」で共演されました、俳優の乃木太郎さんの舞台を下北沢の劇場で鑑賞され、そこでシーンの一つに「涙がこみ上げてきました」 とありました。 どうされたのかな?と、ちょっとばかり気になりますよね
人間のいろいろな思いが昂じて昇華されたのが涙とすれば、時にはふと涙腺が緩むことも、人には必要なのかも知れませんが。


私はこのところしばらく、なぜか西島三重子さんの「池上線」を You Tubeで何度も聴いては、涙があふれそうになっておりましたが、今考えるとそれは何かの暗示だったのかと、思えなくもありません。

私が通った東京南部に位置する都立高校は、生徒の約半々が、それぞれ池上線と目蒲線(現・多摩川線)を通学に利用しておりました。あと、許可はされてなかったと思いますが バイクで学校に来ている男子もいました。
ここ何年かはようやく、幾度か同期会も催されるようになって来た矢先、つい先日1通の訃報が舞い込み、しばらくぶりに旧交を温めかけていた人が、突然風のように去ったのを知りました。こうして名曲「池上線」は、私にとって、より哀愁に満ちた歌となりました。昔も今も、優雅で邪気が無くチャーミングだったその人に、もう一度逢いたいと思いました。


たけしくんの涙はどんな涙だったのでしょう。 どうか、素晴らしい天賦の才能を持った歌手・たけしくんが、いつもいつも、幸せでありますように!! 



                                おもいで酒★
                              <最近 お酒の量が又増えました

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する