FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

swing (浮動票)♪

アメリカの大統領選挙も、投票日の11月6日まであと2ヶ月足らずと迫り、民主・共和両党の党大会も既に終わって、いよいよあとは両陣営ともラストスパートに入ろうとする所だと思います。しかし11日には、リビアで米領事館が襲撃を受け、大きな犠牲も出ておりまして、エジプトやイエメンなどへもその状況が飛び火してなんだか心配な世界情勢です。日本は遠いと思っては間違いで、経済・政治・そして紛争も、世界全てが繋がっています。金融面ではEU圏での超緩和政策に続き、米でも14日、緩和策の最後の切り札・広く国民の主に住宅資産への効果を狙ったQE3がついに発動され、ご承知の通り昨日は世界中が株高となりました それらの今後の影響も皆いろいろと気になる中での、アメリカでは4年に一度の、オリンピックと同じ年に行われる国を挙げての選挙ですので、ただ見ているだけの私達にも否応なしに情報は入って来て、各国ひとそれぞれ思うところはありましょうが、まあとにかく見守るしかできないですよね。ニュースを見ておりましたら、選挙では「浮動票」もキーポイントの一つ、英語ではswingというそうで、swing voter浮動票有権者、から来ているようです。かの国では、日本ほど浮動票は多くないそうで、そこはやはり、普段からファジーな部分の少ない国民性から来ているのではないかな、という気もします。



さて!!たけしくんの素晴らしい天賦の歌声を、既に御存じの多くのファンの皆様は、私も含めまして、本当に幸せで嬉しいことですね そのたけしくんの新曲「あなたに逢えて」の発売が、これまた来たる9月19日と、大変迫ってまいりました。東映創立60周年記念大作、映画「北のカナリアたち」の、公式応援歌にも選ばれました、たけしくんの10枚目のシングルのこの曲が、世の中の、多くの音楽‘浮動票’をお持ちの皆様の間に、広く新たに浸透して行って欲しいものと、切に願う今日このごろです。

祖父母の代からの前進座ファンで、ずっと色々なお芝居を見続けていたおかげで、私もそこで、五木寛之さん原作・脚本の舞台「旅の終りに」の中で、たけしくんの歌声と初めて出会うことが出来ました。音楽全般が大好きで、学生時代にはへたの横好きのサークル活動で、バンドを組むほど歌も好きだったのですが、当時、なんだかどうも最近、聞く歌が少ないな~と感じていた、いわば私も、音楽業界にとっての「浮動票客」的存在だったのではないかと思うのです。
それが、お芝居のおかげで健之くんの素晴らしい歌声にめぐり会えたのですから、その意味で、私は前進座に足を向けては寝られないほどの恩義を感じています。 健之くんの歌う主題歌「旅の終りに」は、本当に何かにぶつけるかのように力強く、そして小気味よい節回しの中にも言い知れぬ哀愁を帯びて、涙が出るほど感動的でした。劇団自体は残りますが、このたび前進座が、数々のこうした優れた舞台芸術の上演によって30年間守って来た、自前の劇場の歴史を間もなく閉じることとなってしまい、それがなんとも残念で、実は私はまだそのショックから立ち直っていないのですが それはさておき。


世間の、音楽「浮動票」を持った皆様は、まだまだ非常に多いと常々感じている私です。歌は好きだけど、昨今は歌番組も少ないし、うまく時間が折り合わないのでテレビもあまり見られない、iPodでいつも音楽は持ち歩いているけれど、聴いているのは、昔からのお気に入りか、ポップス・海外の曲ばかり、映画や演劇は時々観に行くけど、コンサートで生の歌を最後に聴いたのは、○十年前の、誰の何だっけ??...などなど、こうした方々は、残念ながら驚くほど多くいらっしゃいます 
せっかく潜在的に音楽は好きなのに、新たに聴くべきものがなかなか見つからないのです。私がたまたま芝居を見ていて、運良く健之くんの煌めく才能と素晴らしい歌声に出会えましたように、日本には今、松原健之さんという、輝くばかりにステキな歌い手がおられます!! ですので、この秋には、映画「北のカナリアたち」をご覧になって、また、街やメディアや様々なところで、たけしくんの歌声を耳に目にされまして!! まだ「御自分の大好きな歌手」 という‘投票先’を決めておられない、浮動票を握りしめた沢山の方々が、ぜひぜひ、我らがたけしくんのあの清新な歌声に目覚めてくださり、日本全国に益々ファンが増大して戴けますよう、毎日心の底からお祈りしています。

人は誰も、良い歌を聴くのは大好きですし、“音楽・歌は単に趣味・娯楽ではなく「魂の食べ物」です ”と、たけしくんの恩師・ベストセラー作家の五木寛之さんも、かつてラジオでおっしゃっておられました。ほんとうに歌は、人生の必需品ですね~。



高山植物・リシリヒナゲシ♪
            <高山植物・リシリヒナゲシ>

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する