FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

渋谷・ハートフルライブチケット、お早目に~!

いつも楽しく健之くんのブログ『気ままに気まぐれ日記』を拝見しておりますが、24日、素敵な神戸新聞松方ホールでの「松原健之コンサートin神戸」公演も、大盛況の内に無事に終えられたとのことで、これはファンにとりましても、誠に嬉しいことですね!!
 本当に、諸般の事情とはよく言ったもので、コンサートやイベントに、ファンはもう気持は十分行きたいのに、都合で行けないということもあるでしょうし、仕事はなんとかなると思うし、誰か誘ってくれないかしら~とか、踏ん切りがつかない場合もあるかも知れません。行けば良かったと切ない後悔をすることだって、きっと誰もが経験することではないでしょうか。 健之くんはお忙しい中で、コンサート当日、たびたび日記を更新してくださり、ほんとに心が和みました 今回、演奏を担当してくださったバンドのミュージシャンの方々のことも、健之くんはご紹介くださっていて、バンマスでジャズピアニストの杉山さんのホームページを私も検索して読んでみたりと、なかなかに楽しませて頂いております。こうしたページで、音楽家の皆さんの日常を垣間見せて戴くというのは、音楽好きな者にとりましても、とても楽しいことです。
あらためまして、健之くんの関西初・神戸コンサートのご成功、本当におめでとうございます。
これからもきっとまた、日本全国いろいろなところで、このような素晴らしいコンサートを開いて行ってくださることでしょう。今後のたけしくんが、益々楽しみです!

 
さて私は少し事情で、あまり日付が先の予定やチケットの予約等が出来にくい立場におりますが、それでも健之くんの、来たる9月18日(土)の東京・渋谷でのハートフルライブのチケットは、
一般発売日になるやいなや、さっそく近くのローソンで買い求めてみたのですが、さすが人気者の健之くん 席がもう2階でした! 皆様、どうか健之くんのライブチケットのご購入は、お急ぎくださいませ。ローソンか‘ぴあ’か、あるいはそれ以外にも媒体は有りますので、それにも依りましょうし、また発売する店舗の場所も色々、運やタイミングもあるかと思いますから一概には言えないかも知れませんが、でもとにかく、お急ぎになられたほうが得策かと存じます。是非多くの皆様方と御一緒に、健之くんの素敵なライブを楽しみにしたいですネ!!



                           Rachel Bilson★
                    <連日暑いです~ 皆様どうかお身体をお大切に> 

PageTop

ギラギラ太陽!涙の太陽♪

この上なく暑い日が続き 且つ、私の住む辺りには、僅かな夕立ちすらも来ない毎日という、
大変な日々ですが、何も私共の所ばかりではなく、日本中が凄い灼熱列島です!そんな中、たけしくんが素晴らしい歌声を聴かせてくれる『雪』の作詞者、岡本おさみさんの詞で、吉田拓郎さん作曲・歌の「夕立ち」という曲が、先日NHKのラジオから流れて来るのを聴きました。岡本おさみさんの詩には特徴があるし、独特の味わいもありますので、聞いていて、どっきりびっくりすることも多いですネ!たけしくんの『雪』の世界ともまたちょっと違った、でも元気もあって風情もある、拓郎さんの「夕立ち」でした。皆様も、よろしかったらどうぞお聴きになってみてください

健之くんが、ブログ『気ままに気まぐれ日記』をよく更新してくださるので楽しみですが、少し前の「善キ者ハ。」という文章には特に感心してしまいました テーマに重いものがあっただけに、
なかなか人間、一朝一夕には、ケレン味もなく簡潔に、あれだけの素晴らしい文は書けません。
健之くんは、歌い手さんの中でも、歌もとびきりお上手ですが、字も文章もうまくて、聞いても見ても、ほんとうに嬉しいスターさんですね!
 新曲『雪』のジャケットの、まさに「雪」という文字が、たけしくん御自身の手になるものだったということが、先日の日記等からもわかったわけですが、驚きましたね~♪ ラジオ日本「ほのぼの歌謡曲」の、坂井隆夫さんもおっしゃっていらしたように、どなたか、名のある方の文字かと私も思っておりました。ジャケットの「雪」の文字の右上の部分が、少し筆の置き方が迫った感じになっていて、それで「雪」の文字がなんとなく、ウインクをしているようにも見えましたので、いつも、それは整った美しい字を書かれるたけしくんの手であるとは、ちょっと気が付かなかったのですが、そうと分かってみますと、ここでは敢えて、少し文字のバランスを崩して書かれたところに、歌の中の女性の胸に棲む、この愛への淡い不安や、哀しみのようなものが込められていたのかな?などと想像しております。テレビ・ラジオで又ステージで、ますます健之くんの『雪』が、多くの皆様のお耳へと届きますように。 実際、最近はテレビなどでも、たくさん健之くんの姿を見ることができまして、嬉しい限りです。ことに「BS日本のうた」では、NHKテレビでの『雪』の堂々のご披露で、本当に良かったです。「BS日本のうた」はもちろん全国放送ですし、また「歌の楽園」のテレビ東京も、日本中にかなり大きく拡がる放送網です。しばしば御出演されますこうした番組を通じて、テレビの前の大勢の新たなお客様に、毎回素敵なアピールが出来ますようにと、心よりお祈りしています。いつも変わらず健之くんを応援しておりま~す!!



花屋の店先☆

PageTop

♪「応援歌」で、おお!!演歌♪

6日のNHK「歌謡コンサート」、東京地方も午後から夜へ向かい、かなりの雷雨になるような予報がカラリとはずれて、健之くんも、おそらく交通機関にも支障はなかったでしょうし、何よりでした。いっぽう北関東の方では、前日の東京・板橋などに続いて、大雨の被害もかなりありましたようで、皆さまくれぐれも、お大事にされますようにとお祈り致します。

 さて、その歌謡コンサートでは、たけしくんがカバー曲「風の吹きよで」を見事に歌われまして、蒸し暑い毎日が続く昨今、テレビの画面を通して今宵、全国のお茶の間へ、やはりカラっと清涼感がたくさん届けられたことと思います♪本当に良かったです。あの素敵な低音と交互に、信じられないような天使の高音部が訪れて、また、ちょっとひばりさんの声を彷彿とさせるような箇所もあったりと、健之くんらしい、そして健之くんにしか歌えないような曲でした。 音の高低差のある難曲・しかしそれだけに心に残る名曲を、まるで何の苦も無いかのように、さらりと歌い上げてしまうあたりは、たけしくんの真骨頂です。きっと、全国のテレビの前で、びっくりされた方が、今回もまたまた多かったことと思います。それがファンにとりましても、とっても嬉しいですし、またこのように、健之くんの歌の素晴らしさを、沢山の皆様にご披露する機会が度々巡り来ますようにと、心から楽しみにしています。夏らしい白を基調にしたお衣装も、大変爽やかでした。 
「風の吹きよで」に関しましては、NHKのホームページ上で、この日たけしくんの歌う曲として発表があった時、さすがの私も題名は聞いたことがあっても、歌詞やメロディーはちょっと浮かばなかったのですが、生番組の中で、たけしくんが歌われるの聞いていて、やはり確かに聞き覚えはあったのです。若原一郎さん。よどみない美声が特徴のスター歌手でしたね。残念なことに、比較的早世されましたが、お嬢さんの若原瞳さんも、御父様のあとを継いでタレントさんです。お名前の通り大きなひとみの童顔が可愛らしい方で、そうした所も、御父様によく似ていらっしゃると思っていましたが、ある時、瞳さんは実の娘さんではなく、若原一郎さんの御夫婦は、瞳さんの育ての親でいらしたことが、公にされたことが、その昔ありました。たしか若原さんが世を去られてから後に、瞳さんが、何かの番組の中で明らかにされたのではないかと記憶しているのですが、定かではありません。しかしとにかく、瞳さんご自身も、大人になってから事実を聞くまで、まったく夢にも思っていなかった事だったそうで、それほどに、まるで実の子供のように、若原さん御夫妻には大事に可愛がられて育ったのだそうで、特に、厳しくも本当に優しかったという御父様には、言葉に尽くせないくらい感謝をしていますと、おっしゃっておられました。若原一郎さんのお人柄がしのばれるお話でした。 



“七夕の飾りは揺れて・・・” わたしは、健之くんの歌う『青葉城恋唄』が大好きで、ミニアルバムの中に収められたこの曲を、七夕でなくても、いつもいつも聴いております>
                             笹と短冊♪
                <ショッピングモールのビルの中にしつらえられた、笹に吊るすため、
仲良く短冊を書く母と子がいました☆ 願い事はなんでしょう?叶うといいですね!>

PageTop