FC2ブログ

健之くん応援委員会

“奇跡のクリスタルボイス”─作家・五木寛之氏が命名!─「金沢望郷歌」でデビューした 歌手の松原健之さんを応援するブログです。         健之(たけし)くんの歌声を もっともっと 沢山の人に聴いて欲しいとの願いをこめて!

お元気ですか


松原健之の出演情報健之くんが、ニューシングル「マリモの湖」発売当日 8月19日に、
               東京・明治座の舞台に出演します!!
               お時間の許すお客様は是非劇場までお運び下さいませ絵文字名を入力してください
8月19日(水)
   ・五輪の華 夢の競演! 出演 (出演歌手=五名、昼/夜興行)  日本橋浜町・明治座
       料金:\7,000  \6,000  \5,000(全指定絵文字名を入力してくださいチケット一般受付開始:6/26)
       申込み:明治座チケットセンター 03-3660-3900 詳細は(株)アップフロントエージェンシーの、
       健之くんの公式ホームページをご覧ください。 


新曲情報
いよいよ来たる8月19日(水)は、健之くんの5枚目のシングルとなる、
 新曲 「マリモの湖」の発売日です!!
こちらのサイト(新譜情報)から、少し試聴が出来ます。 と~~ってもいい曲ですね!!
 もっと聴きたいと思われました方はハート2お早目にCDショップでご予約の上、
 一日も早く、CD・テープを手にされてくださいネっ早希バイバイ  

     
3月19日(木)の、健之くんの公式ブログ「気ままに気まぐれ日記」に、いよいよ、たけしくんの  ファンクラブ設立の準備が始まった旨の記事が載りました!
 楽しみですね~。→ファンクラブ設立準備室
7月末のラジオ番組の中で、ファンクラブの愛称が発表に  注目のその名は、
「まつたけ温泉」に決定!!jumee☆party1温泉が趣味の健之くんらしい、可愛いネーミングです。以前、「卓球温泉」という映画もありましたね~。かつて卓球選手だった健之くんの、そのへんも加味されているびっくりはてなかどうかは分りませんが、どうぞ幾久しく!日本全国から多くのファンの皆様の集う、素敵なファンクラブとなられますように。
                    キラキラキラキラ
これからも、テレビでたくさん・たくさん、たけしくんに会えますように!との願いをこめて、
健之くんが出演されたNHKの歌の番組などへ、是非感想を送ってみませんか?
・おハガキで直接 →  〒150-8001 「NHK歌謡コンサート」係へ
・メールなども併せて → NHK「みなさまの声」
                「BS日本のうた」係へ

                  暑い!熱い!


8/30 TBS・カウントダウンTV絵文字名を入力してください 
      「マリモの湖」が第37位に初登場!!!ニコニコおんぷ素敵でしたネ!来週も楽しみです!
 NEW8/30 CBC(中部日本放送)演歌ベストテン 「マリモの湖」7位初登場!
 NEW早くも8/31付 オリコン・演歌歌謡曲週間ランキングで、「マリモの湖」第5位初登場!!
 NEW8/27付 「マリモの湖」週間ヒットチャート(カセットチャート)21位に上昇!→→翌週(9/3付では、30位に後退・掲載中止中)
<スカパー> 
  ch267「スターカラオケ」 第14回日本歌手協会“輝け!歌の祭典” 出演  放送予定
     7/21(火)21:00~  7/25(土)13:00~ 7/26(日)20:00~ 7/28(火)21:00~ 他
     8/2(日)10:00~   8/4(火)21:00~  8/9(日)10:00~ 
      (5/14 東京・なかのZEROホールにて収録)

NEW9/2USEN週間ランキング「マリモの湖」第23位!↑ 
    9/7付 オリコン・演歌歌謡曲週間ランキング「マリモの湖」第15位!


8/30 TBS・カウントダウンTV 
    「マリモの湖」が第37位に初登場!!素敵でしたネ!また出てくださいね!
    ☆番組の中のアニメキャラクターで、男の子の声は、「ちびまる子ちゃん」の花輪くんの
    声優さんと同じ人ですね~。なんか親しみやすい感じさとと-花オレンジ

速報!! 来る10月13日(火)の、「NHK歌謡コンサート」にご出演が決まった旨のニュースが
 たけしくんの『気ままに気まぐれ日記』に載りましたよ~絵文字名を入力してくださいハート
 今年、なんと、もう6度目の登場で、凄いですねっ。お知り合いにも連絡して、皆様どうか
 是非、テレビの前で素敵な健之くんを見てくださいネッ!



新曲「マリモの湖」
  ・ORICON・ランキング(総合) 8/21シングル・デイリーで30位☆
                    8/31シングル・週間 45位☆ これからも声援送ってます♪ワンダーフロッグ・クレア・オルテンシア
    


今月21日は、健之くんのメジャーデビュー記念日でした!! 2005年から数えて丸4年です。
そして、いよいよ5年目に入ります。益々応援のほど、よろしくお願いいたします!!
  
デビュー4周年おめでとう

         さ ら に !! にっこり

2009年お誕生日おめでとう

健之くんのお誕生日は、ファンの皆様よくご存じの
とっても覚えやすい、10月1日という日です。
9月のデビュー記念日とともに、
この季節は毎年、目出度くも嬉しい季節♪
どうか、特にデビュー5年目を歩みだすこの年も
お名前と同じく、健やかでのびのびとした佳い年になられますように!
ヒット曲もいっぱい出ますように!
いつもみんなで応援しています。

                                                              NEW9/20 CBC(中部日本放送)演歌ベストテン 「マリモの湖」第12位!↑
  NEW9/25ラジオ日本演歌ランキング第7位!↑
   
2009年3月19日の、健之くんの公式ブログ「気ままに気まぐれ日記」に、ファンクラブ設立準備室の記事が載りましたが、いよいよ10月1日、健之くんの「オフィシャルファンクラブ・ まつたけ温泉」が発足するとのニュースがありました。どうぞ幾久しく、日本全国から多くのファンの皆様の集う、素敵なファンクラブとなられますように。
 ※ファンクラブやファンクラブイベントに関するお知らせは、こちら→ (株)アップフロントエージェンシー・松原健之さんの公式ホームページをご覧ください。
                    キラキラキラキラ

              TEICHIKU RECORDS




11月19日は、市原市でNHK「BS日本のうた」の収録の健之くんです。きっと又、精一杯頑張ってくださることでしょう~ニコハートおんぷ市原は、ゴルフ場の数がすごく多いそうですネ。健之くんも思わずグラブを握りたくなるかも・・・ですねえ。ゴルフ
(この夜の健之くんの『気ままに気まぐれ日記』に、NHK千葉での収録の模様が載りました。楽しくお仕事で声援も沢山、本当に良かったですね!放送日が今から楽しみです女の子
キラキラ 16日の、NHK-FM 午後1時~ 歌謡スクランブル -心のうた・愛の歌-(1)で、4曲目に、
健之くんの「愛のうた」が流れましたね~。 嬉しい♪  (6)まで続く 初日の放送でした富士山

10月29日・午後発の、健之くんの『気ままに気まぐれ日記』に、いよいよ待望のアルバム!!!!が、来年早々にも発売されるというニュースが載りましたよ~~。 まあ嬉しい!とっても楽しみですねっ。music
アルバムの続報が、11月11日の健之くんの日記に載っております。レコーディングも順調、今回は「カバーアルバム」ということなのですね音符 ぜひ、昨年の神奈川県民ホールや、ティアラこうとうなどでの熱唱も記憶に新しい、あの「汽車は八時に出る」が入ると嬉しいのですが、制作される側にもそれは種々の事情がおありの事でしょう。ファンとしては、個々のいろんな望みや好みを‘期待と楽しみ’とに代えて、待つことと致しましょう!全国沢山の方々に聞いて戴けるアルバムになるといいですね!帽子/ハートpライン

8月19日(水)に、健之くんの5枚目のシングルとなる、
 新曲 「マリモの湖」が発売されました!!
こちらのサイトから、カップリング曲の「北の物語り」とともに
 少し試聴も出来ます。 どちらもと~~ってもいい曲ですね!!
 もっと聴きたいと思われました方はハート2健之くんのキャンペーンやイベント、
 またはCDショップなどで、一日も早く、CD・テープを手にされてくださいネ。
  NEW11/15 CBC演歌ベストテン「マリモの湖」第16位です!    
   どうぞ皆さまも、「マリモの湖」ぜひ早目に聴いて・覚えてみてくださいにこ
   思わず口ずさみたくなること請け合いですので、自慢の喉であちこちで歌ってくださいね~。

健之くんのデビュー曲「金沢望郷歌」を作詞された、作家の五木寛之さん御出演の、NHK「ラジオ深夜便・特集『わが人生の歌がたり』」第1回~第5回分が、11/8(日)~12(木)に、特別アンコール放送されるそうです!その後、更に来年の1月14日(木)まで、再放送本数が増えたようです。11月8日の第一夜の第1曲目が、健之くんの事務所の先輩・五木ひろしさんの歌う「影を慕いて」だそうですヨピンクばら秋の夜長のこの機会に、五木先生の穏やかな語り口に癒される、良質番組の視聴をよろしかったらぜひどうぞ!15ネコハート

健之くんのデビュー曲「金沢望郷歌」の歌の故郷・石川県出身の、ヤンキース 松井秀喜選手が、(日本時間)5日、王手をかけていたワールドシリーズ第6戦で、先制2ランホームランを含む6打点を叩き出し、シリーズMVPを獲得、ヤンキースはワールドチャンピオンになりました!!「日本人初」という文字が盛んに踊っています。おめでとうございます.表情1野球ボールぷちハート
11月9日は、1989年 ベルリンの壁が、28年ぶりに崩壊してから丸20年ということですね。
健之くんが、今やたびたび出演されるNHKのBS放送が始まったのも、ちょうどこの日です。BSも20年。 9日からは、いろいろな特集番組があるようです.テレビ


→ピンク 2009年お誕生日おめでとう   
2009年3月19日の、健之くんの公式ブログ「気ままに気まぐれ日記」に、ファンクラブ設立準備室の記事が載りましたが、ちょうど健之くんのお誕生日にもあたる、この10月1日に、いよいよ「オフィシャルファンクラブ・まつたけ温泉」が発足するとのニュースがありました。どうぞ幾久しく、日本全国から多くのファンの皆様の集う、素敵なファンクラブとなられますように。
 ※ファンクラブやファンクラブイベントに関するお知らせは、こちら→ (株)アップフロントエージェンシー・松原健之さんの公式ホームページをご覧ください。

                    キラキラキラキラ
これからも、テレビでたくさん・たくさん、たけしくんに会えますように!との願いをこめて、
健之くんが出演されたNHKの歌の番組などへ、是非感想を送ってみませんか?
・おハガキで直接 →  〒150-8001 「NHK歌謡コンサート」係へ
・メールなども併せて → NHK「みなさまの声」
                「BS日本のうた」係へ
・NHKや民放各局の番組へ、健之くんの新曲のリクエストなども、どんどんしてみましょう。えんぴつ

PageTop

出演情報~NHKラジオ・スタジオパークから~

松原健之の出演情報  
本日7月31日(金)、健之くんが NHKラジオの公開生放送に出演されます!
ラジオ第一 「歌の散歩道」14:05~
 奮って番組へもご参加くださいうさぎ →詳細は公式ホームページへ。

PageTop

♪ラストダンスは私に♪でビール!

先日の、健之くんの「気ままに気まぐれ日記」に、新曲 『マリモの湖』のプロモーションビデオの撮影が無事に終わった帰途、スタッフの皆さんと、コンビニでお菓子をいっぱい買って、楽しみながら帰られたという記事がありました。読んでいて、こちらの心も和んでまいります。
私はどちらかというと、コンビニをあまり頻繁に利用する方ではなかったのですが、このところの猛暑のせいで、家からわずか200mほどで、巨大スーパーの入口へ辿り着くことが出来るにもかかわらず、50mの所のコンビニで、ちょっとした買い物ならば済ませてしまうことも、めっきり多くなりました。本当に、暑い毎日です汗。  さてビール党の私は、健之くんはあの日コンビニで、お菓子と一緒にビールのお買い上げはなかったのかな?とすぐに思ってしまうのですが、まだ完全に‘オフ’というわけでは、なかったのかも知れません。


 そこで最近気になるのが、キリンから新発売の第三のビール「コクの時間」のテレビCMです。バックに流れる♪「ラストダンスは私に」 が、とっても華やいだ雰囲気で素敵なのです。   
  
  ビール CM 歌っているのはザ・トーケンズ。
                      トーケンズと言えば、♪「ライオンは寝ている」が有名ですがはるか昔の学生時代、私は所属していた音楽のサークルで、「ライオンは寝ている」の歌を練習したことがあったので、それやこれやで、このコマーシャルを見てとても懐かしかったです。
 健之くんの日記を読みましたので、今日はわたしも帰りにコンビニに寄って、初めて「コクの時間」を 1缶買ってみました。なかなか美味しかったですよ!ライオン 

                                            014.jpg

PageTop

ラジオ出演情報

 松原健之の出演情報

 7月30日(木)の放送にて、
 今回の、健之くんのラジオ「えんか侍」への‘登板’は、ひとまずお開きとなります。
 是非とも、当夜10時~  は、リクエストやお便りをお寄せ戴きますと共に、
 ラジオに耳を傾けてくださいませ。新曲「マリモの湖」もきっと聴けますね。
 1422KHz・ラジオ日本 絵文字名を入力してくださいおんぷ

PageTop

暑中お見舞い申し上げます(^^)♡ 

毎日、お暑うございます。すいか

ちょっとご報告なのですが、先ほど、パソコンを開いてみましたら、
今日のアクセス数が、とても多いのにびっくりいたしました。
たぶん、この健之くんの応援ブログを始めてから、
今日が一番の数だと思います。
まだ夕方ですから、夜までにはきっと
もっと伸びるだろうと思います。
昨日あたりのブログに書いた、単語の何かに特別ヒットしたか、
何よりも、健之くんの新曲の発売が間近なせいだと思います。
盛り上がりが有って、幸先も良く縁起も良い事で、とても嬉しいです。
健之くん、皆様、本当にありがとうございます。

猛暑や天候不順の折、どうかみなさま、呉々もお身体を大切にお過ごしくださいませ。

                      Cafe

PageTop

太陽と月に背いて♪ 『天地人』

22日の健之くんの『気ままに気まぐれ日記』に、来たる8月4日のNHK「歌謡コンサート」に、 
なんと今年5度目の御出演が決まったという、ファンにとりましても何より嬉しいニュースが載りました!! これで、デビュー以来、健之くんは今回がちょうど10回目の歌謡コンサート出演になられると思います。本当に、とても輝かしい実績ではないでしょうか。 2005年9月21日のデビューから
4年と10か月あまり。ほんとにおめでとうございます。良かったですね! これからも是非、この調子でマイペースで頑張ってください。日々着々と前進する、本当の本物・ハート 若手実力派歌手の健之くんの美しい歌声が、連日テレビやラジオから、日本全国に響き渡る日も、もうすぐそこと、
友人知人、みんなで益々応援しております。
 そして明日には、ラジオ日本の健之くんのパーソナリティーの番組「えんか侍・木曜日」で、8月19日発売の、健之くんの新曲「マリモの湖」が、初めて全編オンエアされるということで、こちらも大いなる楽しみです。私も、試聴出来るサイトにて聴けた部分はもう、完璧に歌えます♪♪
2~3度聴けば、すぐに覚えられますね!ついつい、口をついて出て来ますので、年がら年中歌っております。これはヒットすること間違いなしです。どうぞ皆様、ぜひ御試聴されまして、CDショップで早目に予約をして安心致しましょうリボンねこ。ラジオ日本の感想は、また後日あらためて、ゆっくり書けたらと思います。

 同じ日記で、健之くんは、22日の皆既日食のことにも触れられていました。天文学は、何故か高校では「地学」と言う名で私達は習ったのですが、太陽・月・地球が一直線に並んで・・・はて、どんな時が日食で、どっちが月食だったか、高校と言わず、小学校や中学でも勉強したはずなのに、私などもはやよく分からなくなっております汗。 でも、最近のテレビなどの解説によりますと、太陽の通る‘黄道’と、月の通る‘白道’とが交わるところで、月が新月となった時に日食は起こるそうで、ちなみに月食は満月の時に起こるんだそうです。なおかつ、日本が皆既日食帯に入ることがとても少ないので、このたびは大きな話題になっているのだと思われます。でも、世界では3年に2回ぐらいは、皆既日食は有るには有るのだそうで、たいていは海上など、人の居ないところで起こるので、そういう折にはあまり、人口には膾炙しないようです。
 日本での前回の皆既日食は1963年、次回は26年後の2035年ということですが、私はむしろ、月や太陽が話題になると、こうした実際の天文学の話しよりも、昔、可愛かったレオナルド・ディカプリオが、詩人ランボーを演じた、映画「太陽と月に背いて」の方を思い出したりします。いずれにしろ、今回この皆既日食の観測を楽しみに、遠く離島などまで出かけられた方々が、首尾よく、
日食を見ることが出来たら良かったナと思っております。

 さて日食を見るにも、肝心のお天気が、東京も雨が降ったり止んだりだし・・と思いながら、お昼休みにテレビをつけましたら、ちょうどNHKの「スタジオパークからこんにちは」が始まったたところで、今日のゲストは俳優の北村一輝さんでした。大河ドラマ「天地人」での上杉景勝役とは、
当然ながらまったく違った、いでたちと表情で画面にご登場で、しばらく楽しく見ておりました。
健之くんのように、シックなグレーのスーツ姿で、健之くんのようにさわやかな二枚目ですが、なんと健之くんより10歳も‘お兄さん’の、1969年生まれ、今年40歳になられたそうです。何もかも心得た感じの、それでいて稚気も失わない、自然体の役者さんとお見受けしました。実は、大河ドラマは、昨年の「篤姫」があまりに素晴らし過ぎたのか、今回の「天地人」は、早々に見るのを“挫折”してしまった~と、先日も友達と話したばかりで、景勝役のこの俳優さんのことも、今まで殆ど知らなかったのですが、蜷川幸雄さんのお芝居にも出演されたことがあるそうで、役どころも広いというので、いつかまた舞台があったら観てみたいな、と思いました。お話しする声は、ちょっと「郷ひろみ」さんに似ていました!女の子

北村一輝 俳優
<NHKテレビの画面から、北村一輝さん>

PageTop

ブルー・ハワイと、阿寒のマリモ♪

連日の暑さの中、FMラジオから流れて来る、プレスリーの「ブルー・ハワイ」を聞きながら、ロッテのスイカバーを食べていたら、少しだけ涼しくなりましたねこ
                  BIGスイカキャンデー
                               

そして、昨日・日曜の午後のひと時は、健之くんが生出演された、NHKラジオ第一「日曜バラエティー」での、『愛のうた』の熱唱に、今更ながらびっくりしてしまいました。『愛のうた』のように、ゆっくりとしたテンポの曲は、歌うのにさぞ難しいことでしょう。昨日はそこへ、健之くんの更なる
絶妙なリズム感が発揮されていて、誰にも絶対に真似の出来ない歌唱力でした。これまで歌い込んで来られた成果も、もちろん有るのだと思います。あらためて、健之くんの歌の上手さを実感致しました。

さて、健之くんの所属事務所のホームページにお知らせが出たのと時期を同じくして、先日、いよいよご本人のブログ『気ままに気まぐれ日記』にも、来たる8月19日に発売の、5thシングル『マリモの湖』の発表がありました。発売を楽しみにしたいと思います♪
 作詞の水木れいじさんという方は、私は今まで、五木ひろしさんの歌の作詞などで、時々お名前をお見かけすることはありましたが、このたび、初めて水木さん御自身のブログを拝見してみますと、水木さんは五木ひろしさんのことを、大変に私淑されているというか、尊敬されているんですネ。その五木ひろしさんが、今回は『マリモの湖』の作曲もされていて、どういった作品になっているのかが誠に楽しみです。

 これまで、健之くんのデビュー作から4作品すべてのシングルの作詞を手掛けれられました、作家の五木寛之さんにつきましては、私などは、五木先生、もっと、あの一世を風靡した『愛の水中花』みたいに、特徴があって分かりやすくて、大衆受けしそうな色気のある歌を健之くんにも書いてあげて~♪などと、ずいぶん思ったりもしたものです。
 でも、演歌はまず聴かない、、という人たちに、初めて健之くんのCDを差し上げる時などには、まあ試しに聴いてみて! とっても歌の上手い歌い手さんだし、それにあの五木寛之さんが歌詞を書いているんですよ、と説明すると、あら!それは凄いですね、、という事になり、あとのお話しが、グッとしやすくなったのもまた事実でした。五木寛之さんが歌の作詞をされるということは、大変貴重なことで、何にも替えがたく有難いことだったと思います。また是非、健之くんに五木寛之先生の作品も、歌って戴きたいと願います。

 そして今回は、健之くんは初めて、今までの作詞・作曲の方々とは別の方にシングルの曲を作って戴きました。一部試聴をした限りでは、演歌・歌謡曲の王道を行くような曲で、私は健之くんのそんな「演歌・艶歌」も大好きですから、これもまた良かったと思います。実は昔、健之くんのデビュー曲も、艶っぽい演歌になると思っておりましたので、言ってみれば健之くんの、やっとそうした歌が聴けるのかな、という気もします。と言っても、私自身は、今の演歌は健之くんが歌うものしか聞かないのですけれど、いわゆる演歌・カラオケファンの方々に好かれ、広く“売れる”作品というのはやはり、こうした親しみやすい、演歌らしい演歌ではないかとも思うのです。どんな曲でも歌いこなすたけしくん、まだデビュー前の地元・静岡県でのコンサートなどでは、たまにしか聞きに行けなかった私ですら、「さくら」や「地上の星」から、かの度胸千両入りの、堂々たる「無法松の一生」までを聞くことが出来たくらい、それぐらい歌のレパートリーの幅広い健之くんには、これからもきっと、大きな可能性がいっぱいです。

 天賦の歌唱力を持ち、声も、歌詞の発音も歌い方も、ひときわ綺麗なたけしくんが歌えば、たとえドのつく演歌でも、ちょうど誰が聴いても心地よい歌謡曲に仕上がると思いますので、皆様、
健之くんの新曲『マリモの湖』は必聴です!是非お近くのCDショップで、お早目に御予約の上、お手に取ってみてくださいね。私には、この曲は大ヒットする予感がします~。

 先日も、友人と会っている時に、たけしくんの新曲『マリモの湖』の話題になりました。阿寒湖なのね~、「阿寒に果つ」という小説もあったわね、阿寒絶唱、とか、阿寒挽歌、とか、ちょっとカッチリしたタイトルでもイイような気もするけど、でもきっと “分かりやすさ”が大切なのね、とか、いろいろ勝手な意見も出ておりました♪ いずれにしろ新曲が出る直前というのは、ファンは誰もが皆、ワクワクするのです。音符1

PageTop

「月の光」♪

知人のピアニストさんが今度、或る所でドビュッシーの「月の光」を演奏する予定とお聞きし、そのことが頭にあったので、今週は「月の光」を取り上げるという、BS-hiの「名曲探偵アマデウス」を見てみました。「月の光」は、どなたでも耳にすれば、ああ!と分かる、わりに聞きなれた曲なのですが、これが組曲の一つだった、それも、今でいえば、さながらダンスミュージックという感じの舞曲組曲の中の一曲だったとは、私などは初耳で、とても面白かったです。 お友達にクラシックの歌手もいらしたりと、クラシックにもかなり造詣が深そうな健之くん。“ショパンをかけながら部屋の掃除を”しそうな絵文字名を入力してください手書き風シリーズ汗1たけしくん。 とても感性が豊かで、以前の「気まぐれ日記」の中では、昨年の夏、東京の空に雷の大音響が轟いたある日、「雷のうた。」というタイトルで「・・・なんとなく雷が怒ってバリトンで歌っているようにも聞こえます。もしかしたら何かの警告なのでしょうか。」という記述があって、なんて素晴らしい感性なんだろう、やっぱり健之くんは芸術家・・と舌を巻いてしまったことがありました。わずか1年前のことですが、とても懐かしく感じます。

「月の光」は、You Tubeでも聞けます。今は、なんでもYou Tubeになっていて、健之くんの歌声も、かなり載って来ています。大衆から人気のある証拠と嬉しくなりますが、この応援ブログでも、これらを借りて来て載せていいものやら、その方が宣伝になるのでしょうが、日本ではまだ、海外ほど著作権問題が論議されていませんし、考えていると分からなくなりますね~。だいぶ以前に、仕事の合間に人から聞いた話なのですが、You Tubeというのは、それこそ著作権の侵害そのものなのだけれど、クレームが来れば、敢えて著作権者と争う姿勢を見せず、ダメージを受けるような訴訟にも持ち込まれないようにして、低姿勢に、密やかに?が社是のような会社で、たとえ違法は違法であっても、視聴者にも、はたまた著作権者にとっても、You Tubeのもたらす娯楽性・利便性や宣伝性は今や欠くべからざるもので、その「戦法」が、だんだんと自社の領域に著作権者を引き込んで来ている・・というような話を耳にした事がありました。 なるほど現在では、既に、米国の4大映画会社を初めとする大きな会社と、You Tubeの親会社のGoogleとの提携が成ったり、日本でも、スカパーや東京MXテレビなどが提携を始めるなどしているようで、世の中は毎日どんどん変わって行きますネ。

                          夕涼み
                        <「月の光」ならぬ、柔らかな夕方の光のなかで♪>

PageTop

「睡(ねむ)る可(べ)し・睡る可し」─可睡斎

先日、NHKの「ラジオ深夜便」を聴いておりましたところ、偶然、健之くんの故郷、静岡県の、天竜市・栄林寺というお寺のご住職で、桜井孝順師とおっしゃる方がお話をしておられました。この方はまた、今から20数年前には、なんと!たけしくんの地元・袋井市の「可睡斎」という、桜や‘ぼたん’の花でもとても有名なお寺で、禅寺の料理のすべてを司る僧である、「典座」(てんぞ)和尚として、15年間も勤められた方ということでした。道元禅師に源を発する、由緒正しい禅寺の「典座」という役職であった方ならではの、貴重な料理の神髄を、様々な角度から述べておられました。

 以前、たけしくんのキャンペーンを追っかけて袋井を訪ねた時、観光案内の本の中で、初めてこの「可睡斎」というお寺の文字を見た時には、ずいぶん珍しい字を書くものだな・・と思ったのですが、この日、やっと謎が解けまして、とても嬉しい思いがしました。「ねむるべし、ねむるべし」。徳川家康と、ある僧侶との、微笑ましいご縁からその名が付いたと言われる、この可睡斎ですが、桜井師によりますと、師の生家でもあります栄林寺の周辺となりますと、こちらは、家康の嫡男で、家康が大変に可愛がっていた徳川信康の、哀しい物語の舞台となった地とのことで、家康と、主君・織田信長との、戦国の時代を背景とした、凄まじいばかりの相克も語り継がれているようです。「ねむるべし、ねむるべし」はまた、家康のように、人生の中であまりにも辛い経験をした者は、一時期、寝たふりでもして生きて行くしかないことも、あるのかも知れない、などとも思いを巡らしました。また、静岡を旅してみたくなります。


    ステンドグラス 教会
私は、聖公会の教会へ通うクリスチャンではありますが、とくに何かにこだわるという事ではなく、興味を持った物事には常に、ごく自然体で向き合って行きたいと、いつも思っております。
上は、通っている教会の巨大なステンドグラスを、一枚の写真に収めたもので、実物のガラスはとても美しいものです♪

PageTop

「夕風のたつ ところかな」

「ほおずき(鬼灯)や 夕風のたつところかな」という句が、ゆうべラジオで紹介されておりました。毎年7月9日・10日の、東京・浅草観音のほおずき市~四万六千日の頃を歌った句です。岸田稚魚という方の作だそうです。特に10日にこちらの観音様にお参りをすると、一日で4万6千日分の御利益(りやく)があるそうですので、どうぞお近くの方は、是非お参りにいらしてください♪
 そんな9日夜の、健之くんの「えんか侍」のトークも、なかなか暖かな感じで、とても良かったですね~。ご本人は、子供の頃の他愛のない話・・などと謙遜されておりましたが、そんなことはございません。故郷の健之くんのご両親が、歌の上手な少年・健之くんのために、いろいろなカラオケの機械も揃えてくださって、それで健之くんは沢山の歌を覚えることが出来、長じて歌手となられた今は、健之くんは、アラカン(還暦)世代のファンの方とも、またそのほか様々な世代の応援してくださる方々とも、あまねく共通の話題でお話が出来、又、あらゆる方々が共通に感銘を受ける歌を、届けることも出来る・・そんな内容の素敵なお話だったと思います。耳にも心にも、とても心地よい雰囲気のひと時でした。来週のこの時間も楽しみですネ。

 先日、友人と浅草で待ち合わせして、食事に行く機会がありました。ほおずき市にはまだ少し間がありましたが、雨模様にもかかわらず、相変わらず外国人の観光客も多くて、色とりどりに さんざめく賑やかな街でした。

街角 浅草

PageTop

寝不足よ☆フェデラーさん

健之くんは、以前雑誌などにも載った通り、学校時代に故郷・袋井市の市長杯を受賞したこともある、卓球~テーブルテニス~の巧者です。ハート 実は私も高校時代は卓球部でしたが、これが
健之くんの足元にも及ばない‘腕前’で、同学年の有名な「カットマン」の男子が率いるチームの末席を、ただ汚していただけ・・という感じです。でも、私の母校はまるで、体育大学の付属高校か!と思うほど、男女の別なく、クラブ活動の運動競技が盛んだったので、毎日のように限界までシゴかれながらも、1日5食ぐらい食べて楽しい青春でした!
 さてテーブルテニスならぬ、「テニス」のウインブルドン大会が、そろそろ準々決勝・準決勝にさしかかり、佳境に入ってまいりました。連日夜中のテレビを見ていてかなり寝不足気味です。
友人が、10日ほど前から家族でイギリスへ旅行していて、このウインブルドンを観戦してから、
ピーターラビットの作者、ビアトリックス・ポターさんのお家を見学して、たぶん間もなく帰って来ることと思います。なんとも羨ましい限りですね~。お土産話をいろいろ聞かせてもらうのが楽しみです。そしてもう一人、お世話になっている知人は、彼女がもう40年以上も「追っかけ」をしている、イギリスの国民的歌手、クリフ・リチャードさんが、ウインブルドン大会が大好きで、毎年必ず、超・派手な衣装でスタンドで観戦されるので、嬉しいやら恥ずかしいやら♪とおっしゃりながらも、そんなクリフの写真を取り寄せて、よく送ってくださいます。本当に、ピンクの上着などでいつもひときわ目立っています♪ そしてこの私の友人・知人のお二人とも、いつも団欒で健之くんの出演されるテレビも見てくださって、CDもたくさん聴いてくださっているんですよ。感想も丁寧にメールを打って下さったりと、本当に嬉しいことです。
 私はテニスは、ロジャー・フェデラーのめっぽうファンなのですが、1日のフェデラー選手の次の試合、地元イギリスのマレー選手と、スペインのフェレーロ選手との試合では、かつては映画「タイタニック」で、今は2009年のアカデミー主演女優賞を獲得した「愛を読むひと」の公開で話題の、女優のケイト・ウィンスレットさんが、ご主人と観戦していました。カメラがとらえると、アナウンサーも紹介しますので、これがまたファンには楽しみなんですね。今年から新しく、センターコートに「屋根」が出来たウインブルドン(全英オープンテニス)大会が終わると、(終わらなくても、もうイギリスも猛暑みたいですが!)日本も本格的な夏です。

                               Helen Beatrix Potter
    Wimbledon2009.  Roger Federer
<フェデラー選手は、稀に見る熱戦の末、見事優勝、王者に返り咲きました!嬉しい♪ 7/6>

PageTop